2017.7.3-4
修士2年次の山岸寛己君、山田理央君、修士1年次の鮒田喜介君、増永圭佑君、および高科 佑美さんが、2017年第6回 JACI/GSCシンポジウム(於 東京国際フォーラム)において研究発表を行いました。 http://www.jaci.or.jp/gscn/page_02/2017_poster_170613.pdf
2017.6.20
星野研究室を本年3月に修了した水戸川輝大さんが,日本画像学会年次大会(第119回)において,平成28年度日本画像学会研究奨励賞を授与されました.受賞題目: チオフェン系オリゴマーの加圧あるいはラビングによる金色調光沢発現.
2017.6.20-22
修士1年次の堀越健太君および平山裕太君が、日本画像学会年次大会(第119回)Imaging Conference JAPAN 2017(於 学術総合センター)において研究発表を行いました。 http://www.isj-imaging.org/event/conference/ICJ2017/ICJ2017_info.html
2017.4.27
星野研究室の修士課程2年高村 檀さんが, 公益財団法人加藤科学振興会の平成29年度 研究奨励金交付者に採択されました.
2017.4.25
星野研究室修士2年次の菅原 陽輔さんが,千葉大学なのはなコンペ2017(学生版)において,なのはな賞特別賞(日本インサイトテクノロジー賞&光と風の研究所賞)を受賞しました:銅ナノワイヤーを用いた安価かつ大容量の蓄電電極の開発 http://www.vbl.chiba-u.jp/competition/files_winner/Winnernanohanacompe2017.pdf
2017.4.7
星野教授が、技術情報協会主催のセミナー(於 東京・五反田)において、『絶縁性高分子フィルムの摩擦帯電現象、そのメカニズム』と題して講演を行いました。
2017.3.24
星野研究室 博士前期課程2年の宮本克真さんが、平成28年度研究科長表彰を受賞しました。
2017.3.23
星野研究室 学部4年の高科佑美さんが、平成28年度の学術研究学生に関わる学長表彰および学部長表彰を受賞しました。 http://www.chiba-u.ac.jp/campus-life/commendation/commendation_03.html
2016.12.6
2016年3月に博士後期課程を修了した星野研究室の徳田琢也氏の論文"Takuya Tokuda and Katsuyoshi Hoshino: Electropolymerized films of 3-methoxythiophene with a potential sweep-induced gold-like luster" の内容が Polymer Journal誌 の表紙に採用されました. http://www.nature.com/pj/journal/v48/n12/covers/index.htmlz
2016.11.22
星野教授が京都工芸繊維大学で開催された第13回全国VBLフォーラム(施設長会議)に参加しました。
2016.11.17
学部4年次の高科佑美さんが,11月17-18日に京都工芸繊維大学で開催された画像関連学会連合会第三回秋季合同大会において,画像関連連合会より優秀ポスター賞, 日本画像学会よりベストポスター賞を授与されました:「有機金色調材の塗布液と塗布膜の物性」高科佑美,星野勝義.
http://www.isj-imaging.org/event/conference/ICJ2016F/FIS2016_pro_fina_2.pdf
2016.11.17
-18
修士2年次の水戸川輝大君、山岸ェ己君、鮒田文平君、および野北 航君が、画像関連学会連合会第二回秋季合同大会(於 京都工芸繊維大学)において研究発表を行いました。
http://www.isj-imaging.org/event/conference/ICJ2016F/FIS2016_pro_fina_2.pdf
2016.11.14
-16
修士2年次の野北 航君および齋藤慶太君、修士1年次の寺島佳生梨さんおよび高村 檀君が、第6回CSJ化学フェスタ2016(於 タワーホール船堀)において研究発表を行いました。
http://www.csj.jp/festa/2016/
2016.11.9
星野教授が、色材協会関西支部主催の色材講演会(於 大阪市中央区ドーンセンター)において、『金属を使わない金属調コーティング』と題して講演を行いました。
http://www.shikizai.org/seminar/16_08/shikizai_kouen.pdf
2016.7.19
星野教授が、静電気学会主催の放電基礎研究委員会(於 東京理科大学 PORTA神楽坂)において、『絶縁性高分子フィルムの摩擦帯電現象−湿度依存性に基づいた機構論的検討』と題して講演を行いました。
2016.6.8
修士2年次の波多江幸広君が、平成27年度日本画像学会研究奨励賞を受賞しました。受賞研究題目は「Annealing Effect of Iron Carrier Beads on the Triboelectrification Behavior of Polymer Films」です。 http://www.isj-imaging.org/announce/award/con_meeting_award_H27.html
2016.6.8
-10
修士2年次の宮本克真君、修士1年次の高村 檀君および寺島佳生梨さんが、日本画像学会年次大会(第117回)Imaging Conference JAPAN 2016(於 東京工業大学すずかけ台キャンパス)において研究発表を行いました。 http://www.isj-imaging.org/event/conference/ICJ2016/ICJ2016_info.html
2016.4.26
星野研究室修士2年次の宮本克真さんが,千葉大学なのはなコンペ2016(学生版)において,なのはな賞特別賞を受賞しました:摩擦帯電現象解明とそのベンチャービジネスへの展開. http://www.vbl.chiba-u.jp/competition/files_winner/Winnernanohanacompe2016.pdf
2016.3.25
博士後期課程3年次の徳田琢也君が,平成27年度大学院融合化学研究科博士課程合同学位記伝達式において,研究科長賞を受賞しました.
2016.3.18,
22
平成27年度 VBLプロジェクト公開成果報告会「チャーシューから宇宙線まで」を開催しました.
2016.3.17
修士1年次の水戸川輝大君が千葉大学で開催された国際ジョイントワークショップ Joint Workshop on Chirality in Chiba University (WCCU) and on Soft-Molecule Activation (STA)において研究発表を行いました。 http://www.s.chiba-u.ac.jp/Publicity/kouenkai/JointWS%20WCCU-STA%20program.pdf
2016.3.7
星野研究室の修士1年次学生 宮本克真さんが,3月7日に東京大学本郷キャンパスで開催された第17回静電気学会春期講演会において,エクセレントプレゼンテーション賞を受賞しました:「絶縁性高分子フィルムの動的摩擦帯電特性―分子量が帯電特性に及ぼす影響―」宮本克真,星野勝義.
2016.2.29
研究室の先輩である金泳雄さん(2014博士)が来日し, 研究室を訪問しました。
2016.2.29
丸尾美奈子技術職員が, 平成27年度コニカミノルタ科学技術振興財団画像科学奨励賞を受賞しました:新奇導電性オリゴマーヒドロゲルの作製と物性およびその塗布膜による金色調光沢発現.
2016.2.26
-29
修士1年次学生 斎藤康太君が,タイ(バンコック)で開催された国際会議1st TDU-CU Joint Meeting on Imaging Science and Technologyにおいて研究発表を行いました:Gold-Like Coatings Using Oligo(3-methoxythiophene) Prepared with Various Oxidants, Kota Saito, Katsuyoshi Hoshino.
2016.2.3
テレビ東京の情報番組「L4YOU!」(司会: 草野満代さん及び板垣龍佑さん)において,星野勝義教授が静電気に関する解説を行いました.研究室ロケでの実験・解説内容がおおよそ10分間放映されました.
2015.11.19
星野研究室の博士3年次の徳田琢也さんが,11月19-20日に京都工芸繊維大学で開催された画像関連学会連合会第二回秋季合同大会において,優秀ポスター賞日本画像学会編集委員長賞を受賞しました:「電気化学的手法による新奇金属調光沢膜の作製と構造解析」徳田琢也,星野勝義.
2015.11.19
-20
博士3年次の徳田琢也君および宮本克真君が、画像関連学会連合会第二回秋季合同大会(於 京都工芸繊維大学)において研究発表を行いました。
http://www.isj-imaging.org/event/conference/ICJ2015F/ICJ2015F_info.html
2015.11.17
星野教授が、国立大学連携コンソーシアム新技術説明会にて(於 JST東京本部別館)、「高容量を発現するナノワイヤー型レドックスキャパシタ電極の開発」と題して研究説明を行いました。
http://shingi.jst.go.jp/abst/2015/6-univ/tech_property.html
2015.11.12
星野教授が、千葉市立千葉高等学校にて模擬講義を行いました。
2015.10.20-21
博士3年次の徳田琢也君、修士1年次の水戸川輝大君、斎藤康太および鮒田文平君が、2015年度色材研究発表会(於 千葉工業大学)において研究発表を行いました。
http://www.shikizai.org/conference/2015/program.pdf
2015.10.15
星野勝義教授が,独立行政法人日本学術振興会「平成26年度特別研究員等審査会専門委員(書面担当)」において,書面審査で有意義な審査意見を付した専門委員として表彰されました。

http://www.chiba-u.ac.jp/others/topics/article2015/20151020hyoushou.html

2015.10.13-15
修士2年次の齋藤慶太君および大久保有貴君、 修士1年次の野北 航君および宮本克真が、第5回CSJ化学フェスタ2015(於 タワーホール船堀)において研究発表を行いました。
http://www.chemistry.or.jp/event/festa/
2015.10.9
星野教授が、日本画像学会2015年度第2回技術研究会(於 日本印刷会館)において、『塗料・塗膜として使える金属光沢をもつ非金属材料』と題して講演を行いました。
http://annual66.ise-online.org/index.html
2015.10.6-8
博士3年次の徳田琢也君が、台湾(台北)にて開催された国際会議66th Annual Meeting of the International Society of Electrochemistry(於 Taipei International Convention Center)において研究発表を行いました。
http://annual66.ise-online.org/index.html
2015.9.24
修士1年次学生 宮本克真君が,2015月9日24-25日に首都大学東京で開催された第39回静電気学会全国大会において,「増田賞」を受賞しました.
2015.9.11-12
修士2年次の齋藤慶太君が、2015年電気化学会秋季大会(於 埼玉工業大学)において研究発表を行いました。
http://www.electrochem.jp/program/2015fall/2015fall.html
2015.9.05
研究室の大先輩である小川智央さん(H16博士)、渡辺浩幸さん(H14修士)、杉浦聡哉さん(H14修士)、高瀬彩和さん(H15修士)および櫃岡祥之さん(H16修士)が来研してくださいました。
2015.8.20
星野教授が、応用物理学会主催水のチャージアップWG第4回討論会(於 オルガノ株式会社 本社)において、『絶縁性高分子フィルムの摩擦帯電現象について』と題して講演を行いました。
2015.7.22
星野教授が、高分子学会主催2015印刷・情報記録・表示研究会基礎講座 基礎から学ぶエレクトロニクス材料&成膜技術(於 産業技術総合研究所 臨海副都心センター)において、『基礎から学ぶ電気化学』及び『基礎から学ぶ電気化学利用事例』と題して講義を行いました。
http://www.spsj.or.jp/entry/annaidetail.asp?kaisaino=1049
2015.6.18
星野研究室の修士2年次学生 波多江幸広君が、6月18日に学術総合センターで開催されたThe 1st International Conference on Advanced Imagingにおいて、Konica Minolta Outstanding Poster Awardを授与されました。受賞研究題目は「Annealing effect of iron carrier beads on the triboelectrification behavior of polymer films」です。
2015.6.17
星野研究室を本年3月に修了した楠見嵩史君が、6月17日に学術総合センターで開催されたThe 1st International Conference on Advanced Imagingにおいて、平成26年度>日本画像学会研究奨励賞を授与されました。受賞研究題目は「電解生成デンドライト様銅ナノワイヤーをフィラーとする透明導電フィルムの形成」です。
2015.4.30
千葉大学ベンチャービジネスラボラトリー(VBL)から、「千葉大発 ベンチャービジネス実践論」(日刊工業新聞社)が発刊されました。
http://pub.nikkan.co.jp/books/detail/00002892
2015.4.20
千葉大学ベンチャービジネスラボラトリー(VBL)なのはなコンペ2015(学生版)受賞式を開催しました(於 けやき会館レセプションホール)。
http://www.vbl.chiba-u.jp/competition/winner.html
2015.3.26-29
修士1年次の小林 誠君が、日本化学会第95春季年会(2015)(於 日本大学)において研究発表を行いました。
http://www.csj.jp/nenkai/95haru/index.html
2015.3.23
学部4年次の 水戸川 輝大君が平成26年度の学業成績優秀者として学部長表彰されました.
2015.3.15-17
博士2年次の徳田琢也君、修士1年次の齋藤慶太君および大久保有貴君が、電気化学会第82回大会(於 横浜国立大学)において研究発表を行いました。
http://www.electrochem.jp/program/2015spring/2015spring.html
2015.3.13
平成26年度 VBLプロジェクト成果報告会を開催しました
2015.3.5
星野研究室の学部4年次学生 宮本克真さんが,3月5日に東京大学本郷キャンパスで開催された第16回静電気学会春期講演会において,優秀論文賞エクセレントプレゼンテーション賞のダブル受賞を果たしました:「種々のポリマー膜の摩擦帯電挙動 ―帯電水侵入モデルを用いた検討―」宮本克真,波多江幸広,戸村一也,星野勝義.
2015.2.23
星野勝義教授,田川麗央 (2014年3月修士修了) さんが,平成26年度千葉大学 優秀発明賞 を受賞しました. 発明タイトル「金属光沢を有する膜及びこれが形成されてなる物品並びに金属光沢を有する膜の製造方法」
2015.2.21
平成27年度 ベンチャービジネスラボラトリー 研究プロジェクト公募ヒヤリング審査を実施致しました
2015.2.16-
17
画像科学科卒業論文発表会が開催されました

2015.2.5-6
画像マテリアルコース修士論文発表会が開催されました
2015.1.20
星野研究室の博士2年次の徳田琢也君が、2014月10日23-24日に名古屋市工業研究所で開催された2014年度色材研究発表会において、優秀講演賞を受賞しました。(43件中6件)
2014.12
博士2年次の徳田琢也君および修士1年次の小林誠君の研究が、千葉大学なのはなコンペ2015(学生版)において、徳田君がなのはな賞と特別賞(双葉電子記念財団賞)、小林君がなのはな賞と特別賞(光と風の研究所賞及び絆賞)の受賞対象となりました。
http://www.vbl.chiba-u.jp/competition/files_winner/Winnernanohanacompe2015.pdf
2014.11.21
修士2年次の大熊将史君および楠見嵩史君が、、画像関連学会連合会第一回秋季合同大会(於 京都工芸繊維大学)において研究発表を行いました。
http://www.isj-imaging.org/event/conference/ICJ2014F/ICJ2014F_info.html
2014.11.11
星野教授が、第39回顔料物性講座(於 東京塗料会館)において、『金属を使わない金属調光沢塗料』と題して講演を行いました。
http://www.shikizai.org/seminar/14_07/39ganryo.pdf
2014.10.23-
24
博士2年次の徳田琢也君および修士1年次の小林誠君が、2014年度色材研究発表会(於 名古屋市工業研究所)において研究発表を行いました。
http://www.shikizai.org/conference/2014/index.html
2014.10.14-
15
博士2年次の徳田琢也君、修士2年次の小林達郎君および楠見嵩史君が、 第4回CSJ化学フェスタ2014(於 タワーホール船堀)において研究発表を行いました。
http://www.csj.jp/festa/2014/
2014.09.19
星野勝義教授が信州大学上田キャンパスで開催された全国VBLフォーラム(施設長会議)に参加しました。
http://www.svbl.shinshu-u.ac.jp/vbl_f/index.html
2014.07.18
星野教授が、第77回日本画像学会技術講習会(於 一橋大学一橋講堂)において、『摩擦帯電機構を理解するための基礎』と題して講演を行いました。
http://www.isj-imaging.org/event/tech_course/2014_tech_77.html
2014.6.11-
13
修士1年次の小林 誠君が、日本画像学会年次大会(第113回)Imaging Conference JAPAN 2014(於 東京工業大学すずかけ台キャンパス)において研究発表を行いました。
http://www.isj-imaging.org/event/conference/ICJ2014/ICJ2014_info.html
2014.6.6
星野教授が日本化学会産学交流委員会主催のR&D懇話会(第174回)(於 化学会館)において、「テンプレートを用いない金属ナノワイヤーの電解形成とそのレドックスキャパシタへの応用」と題して講演を行いました。
http://www.chemistry.or.jp/event/calendar/2014/04/rd174.html
2014.5.22-
23
博士2年次の徳田琢也君および修士2年次の小林達郎君が、2013年第3回 JACI/GSCシンポジウム(於 東京国際フォーラム)において研究発表を行いました。 http://www.jaci.or.jp/recruit/page_03.html
2014.5.19
,21
平成26年度VBL研究プロジェクト研究計画発表会を開催しました
2014.5.15
印刷雑誌(2014年97巻5号)の3頁において、「金属粉末未使用の金インキ」と題する技術情報が掲載されました。 http://www.japanprinter.co.jp/
2014.4.21
VBL主催千葉大学なのはなコンペ2014(学生版)表彰式を実施しました http://www.vbl.chiba-u.jp/public_relations/index.html
2014.4.9
千葉大学生協学生委員会主催のVISION NAVI SEMINAR 2014において、新入生に対して研究室案内を実施しました
2014.3
星野研究室の学部4年次学生 齋藤慶太さんの研究「化学還元法による大容量コバルトナノワイヤーキャパシタの開発」が, 千葉大学なのはなコンペ2014(学生版)特別賞(光と風の研究所賞)の受賞対象となりました。受賞者唯一の学部学生となりました。
http://www.vbl.chiba-u.jp/competition/files_winner/Winnernanohanacompe2014.pdf
2014.3.5
星野勝義研究室の学部4年次学生 波多江幸広さんが,3月5日に東工大大岡山キャンパスで開催された第15回静電気学会春期講演会において、優秀賞を受賞しました。
"絶縁性高分子フィルムと鉄粉キャリアの摩擦帯電特性−機構論的検討−" 波多江幸広, 戸村一也, 平賀祐二, 星野勝義.
2014.2.10
日本画像学会誌207号(2014年53巻1号)の94〜96頁において、星野研究室の研究内容等が紹介されました。
2014.2.5
星野教授が千葉大学画像工学同窓会技術講演会(於 池袋サンシャインシティ文化会館)において、「画像工学のための機能性コーティング」と題して講演を行いました。
http://www.gazo-dosokai.jp/info/20140205.html
2013.12.25
ホームページをリニューアルしました!
2013.12
星野研究室の博士前期学生 田川麗央 さんが,10月25日にタワーホール船堀で開催された国際会議 85th JSCM Anniversary Conferenceにおいて、ポスター賞を受賞しました。
"Solution-Cast Gold-Like Coatings of Conducting Oligomers," Reo Tagawa, Tsutomu Itoh, Hyuma Masu, and Katsuyoshi Hoshino.
http://www.shikizai.org/conference/85th_conference/index.html
2013.11.22
修士2年次の戸村一也君および学部4年次の波多江幸広君が、第112回日本画像学会研究討論会(於 京都)において研究発表を行いました。
2013.11.14
星野研究室が平成25年度情報画像工学杯ソフトボール大会において5大会連続優勝を果たしました!
2013.11.10
関西テレビの番組「ひつじオオカミ」(MC:今田耕司さん)において、星野勝義教授が静電気現象に関する取材協力を行いました。
http://www.ktv.jp/hitsujiookami/index.html
2013.11.08
千葉大学VBLプロジェクト中間報告会(その2)を実施しました(於 千葉大学ベンチャービジネスラボラトリー3階会議室)。
http://www.vbl.chiba-u.jp/research/index.html
2013.11.06
星野教授がビー・エー・エスセミナー(於 曳舟文化センター)において、「空中窒素固定によるエネルギー変換とナノワイヤー型電気化学キャパシタを用いたエネルギー貯蔵」と題して講演を行いました。
http://www.basj.com/2041.html
2013.11.05
千葉大学VBLプロジェクト中間報告会(その1)を実施しました(於 千葉大学ベンチャービジネスラボラトリー3階会議室)。
http://www.vbl.chiba-u.jp/research/index.html
2013.10.24-
25
博士2年次の金 泳雄君および修士2年次の田川麗央君が、85th JSCM Anniversary Conference(於 タワーホール船堀)において研究発表を行いました。
http://www.shikizai.org/conference/85th_conference/index.html
2013.10.21-
23
博士1年次の徳田琢也君、修士2年次の田川麗央君、秋葉 大君、および湯田充彦君が、 第3回CSJ化学フェスタ2013(於 タワーホール船堀)において研究発表を行いました。
http://www.csj.jp/festa/2013/
2013.10.02
星野教授が、東京都立小松川高等学校にて模擬講義を行いました。
http://www.komatsugawa-h.metro.tokyo.jp/
2013.09.27-
28
修士2年次の渡辺一夢君・湯田充彦君、および修士1年次の大熊将史君が、2013年電気化学秋季大会(於 東京工業大学)において研究発表を行いました。
http://www.electrochem.jp/program/2013fall/2013fall.html
2013.09.27-
28
星野勝義教授が福井大学文京キャンパスで開催された全国VBLフォーラム(施設長会議)に参加しました。
http://www.hisac.u-fukui.ac.jp/news2013/vbl2013.html
2013.09.19
星野勝義教授が信州大学上田キャンパスで開催された全国VBLフォーラム(施設長会議)に参加しました。 http://www.svbl.shinshu-u.ac.jp/vbl_f/index.html
2013.09.04
修士2年次の秋葉 大君および修士1年次の小林達郎君が、千葉エリア産官学官連携オープンフォーラム(於 千葉大学)において研究発表を行いました。
http://www.ccr.chiba-u.jp/cspc/info/detail/1034.html
2013.05.24
星野研究室の博士後期学生 金 泳雄 さんが,5月24日に韓国仁川で開催された 39th Imaging Science and Technology において、最優秀ポスター賞を受賞しました。
"Synthesis of anion-doped 9,9'-p-tolyl-3,3'-dicarbazyl and its application to transparent conducting materials," Youngwoong Kim and Katsuyoshi Hoshino.
2013.04.01
星野教授が千葉大学ベンチャービジネスラボラトリー(VBL)施設長に就任しました。
http://www.vbl.chiba-u.jp/
2013.03.26
平成24年度大学院修了式において、星野研究室博士前期課程2年次学生 徳田琢也君が「大学院融合科学研究科長表彰」を受けました。
2013.01.17
BSジャパンの科学番組「地球アステク」(MC:伊藤洋一さん及び蒼あんな&れいなさん)において,小関健一、小林範久および星野勝義の各先生がディスプレイ等に関する解説および撮影協力を行いました.
2012.12.22
日本テレビ「所さんの目がテン!」で本研究室が放送されます。放送時間は17:00からとなっています。是非ご覧になってください。
2012.12.13
博士3年次の平賀祐二氏が、神戸(神戸国際会議センター)で開催された国際会議The 9th SPSJ International Polymer Conference (IPC2012)において研究発表を行いました。講演題目は、Humidity-dependent triboelectrification behaviors of polymer filmsです。
2012.11.25
星野研究室が平成24年度情報画像工学杯ソフトボール大会において4大会連続優勝を果たしました!
2012.10.23
星野教授が「JPMA技術委員会・勉強会」(於 機械振興会館)において、「導電性機能材料のイノベーション 透明導電材料と空中窒素固定材料への展開」と題して講演を行いました。
http://www.chemistry.or.jp/festa/2012/index.html
2012.10.17
博士1年次の金 泳雄君、修士2年次の村田和也君、安藤麻衣さん、徳田琢也君および修士1年次の秋葉 大君が、第2回CSJ化学フェスタ2012(於 東工大)において研究発表を行いました。
http://www.chemistry.or.jp/festa/2012/index.html
2012.10.04
星野教授が、東京都立小松川高等学校にて模擬講義を行いました。
http://www.komatsugawa-h.metro.tokyo.jp/
2012.09.08
研究室の大先輩である小川智央さん(H16博士)、渡辺浩幸さん(H14修士)、高瀬彩和さん(H15修士)および櫃岡祥之さん(H16修士)が来研してくださいました。
2012.09.07
星野教授が日本画像学会主催の「第15回 イメージングカフェ」(於 恵比寿カルフール)において、「導電性機能材料のイノベーション−無類の透明導電材料と持続的エネルギー変換材料への展開−」と題して講演を行いました。
http://www.isj-imaging.org/event/imagingcafe/imagingcafe.html
2012.11.30
修士2年次の佐藤優太君、嶋本将也君および村田和也君が、第110回日本画像学会研究討論会(於 京都)において研究発表を行いました。